ハイジンネット

最愛の母親を失い生き甲斐がなくなった廃人による日記。     底辺中の底辺の人間です。無職金なしの生活を繰り返しております。

夢の中に出てくる女性

   

暗い森
昨日、久しぶりに夢で会った女性がいる。
この女性は年に2~3回登場する。
今までに会った人でもないので架空の人物なんだろうけど、
不思議と夢の中ではたまに出てきて絡んでくる。

内容はバラッバラで様々なシチュエーションに登場する。
でも、ほとんど悪意のない対応をしてきて、
むしろ僕に好意的で優しい役柄!?で登場する。

昨夜の夢もそうだった。
朝起きた時はハッキリと内容を覚えていて、
枕元に置いたスマホで途中まで内容を書いてる時に2度寝落ちしてしまい、
起きた時に画面を開いたら書きかけの内容は全部クリアされていた。

夢ってのは突飛なシチュエーションでも見てる時は何の不自然も感じずに体感できる。
1つだけ覚えている部分は、彼女がてんとう虫の着ぐるみを着て頬を真っ赤に書いて仮装していたところ。
その仮装が凄く似合っていて、僕が絶賛したこと。そこしか覚えてない。

顔は深田恭子と篠崎愛を足したような感じで体型はポッチャリ目だ。
この子なんなんだろうな。
世にも奇妙な物語とかだったら、
ある日突然、本当に目の前に現れて『はじめまして・・・』的に出会って、
最後は酷い目に遭ってのオチになりそうで怖い気もする。

あと、よく夢で見る町や場所が3ヶ所くらいある。
町は狭い範囲だけど、夢の中でしっかり箱庭的にMAPが形成されてるので、
夢の中での運転も目的地に向かって左折したり右折したりしてるんだ。
でも、もちろん実在する場所ではない。
ある場所や、ある店内の様子も実在しないが、よく夢に出てくるロケーションがある。
これも、いつかどこかに旅行してる時に、『ここ・・・夢で見た場所だ!』的なところに辿り着くかもしれない。

どちらにしても、夢でしか会わない人や、
夢でしか行った事がない場所にリアルで体験してしまった時、
良い事か悪い事か、必ずどっちか極端な事が起きるんじゃないかと思ってる。
でもまぁ、僕は夢をみるのが1つの楽しみでもあるからね。
今晩はどんな夢をみるのかな・・・・。

おやすみなさい。

 - 思想