ハイジンネット

すたみな太郎のキャンペーン企画のダメさ加減は異常

time 2016/03/11

すたみな太郎のキャンペーン企画のダメさ加減は異常

hdhddhd

皆さんは『すたみな太郎』というお店をご存知ですか?
僕は栃木に住んでいるのですが、
もしかしたら地域によっては店舗数が少なかったり、なかったりして知らない人も多いかもしれません。
このお店は、バイキング形式の飲食店です。
焼肉がメインですが、寿司やアイス、ケーキやラーメンなど何でもアリなんです。
気になるお値段は、ランチが1300円、ディナーが1900円って感じです。
ただ、時間制限が90分と決められています。
飯を食うのに90分あれば十分!と思う方もいるかと思いますが、
セルフで取りに行き、肉を焼く作業で時間をとられるので、
2人以上で行って、少しでも話し込んでしまうとアっという間に90分経ってしまいます。
1人で行っても、ゆっくり味わう事なくガツガツ食べれば余裕かもしれませんが、
ゆっくり食べて味わったり、少しでもスマホなんか見ちゃったら忙しくなります。
でも、たま~にやるキャンペーンで【制限時間無制限】なるものがあります。
このキャンペンは、年に1~2回あり、開催されると半月~1ヶ月間と長い期間、開催されます。
ズバリ言いますと、【スタミナ太郎には制限時間無制限以外は行ったら損!】です。

熟成黒毛牛キャンペーンだって?!質を求める奴が、すたみな太郎なんかに行くかよ!

すたみな太郎運営が馬鹿なのかわかりませんが、黒毛牛(和牛ではありません)やらなんちゃらの質にこだわった肉やメニュー推しのキャンペーンをやる事がありますが、
【質】を求めてる奴が、すたみな太郎に行くか?行かないんだよ。
運営はわかってないよな。。。
実際、すたみな太郎の客層を見れば一目瞭然だ。
見た事もないようなデブ率高し!
これが全て。
質にこだわるキャンペーンをやるなら、制限時間無制限キャンペーンをもっと頻繁にやれよ!って感じだ。
最近では、ビッグボーイ、ステーキガスト、ステーキけん、カウボーイ家族などの、
サラダバーが充実している。
焼肉はないにしても、ハンバーグや肉系のメインと、サラダバー付きでランチなら800円程度、
ディナーでも1000円程度で食べる事ができる。
もちろん、90分という時間制限もない。
だから、誰かと行く時は、こっちの方が落ち着くしガツ食いできるわけ。(安いしね)

この前、某動画サイトのレスに【すたみな太郎】を絶賛したコメントを書いたら・・・

2時間もしないで30レスくらいついて、何だと思って読んだら28レスはスタミナ太郎の悪口だった!
『あんなの食えるか!』『まずい!』『ゴム肉』等・・・。
こんな評判の中、まだ運営は勘違いした黒毛牛とかやっちゃってるんだもんな。
常連や金を落としてくれる客のほとんどは、肉の質を求めてない奴が来るって事をもっと知ったほうが良い。
更に、質なんかよりも、料金を下げたり、制限時間無制限キャンペーンの頻度を増したほうが客は増えるよ。
すたみな太郎の運営は、しっかり頑張らないと潰れちゃうよ

sponsored link

down

コメントする






管理人

81jin

81jin

youtubeも投稿しています お気軽にコメントしてくださいね。 youtubeチャンネルはコチラ
超貧乏1人暮らし生活を送っています・・・
↓お恵み大歓迎!↓
amazonの欲しい物リストはコチラ

おすすめクレジットカード8選
高還元のクレジットカード



sponsored link