ハイジンネット

イオンの年会費無料のクレジットカードは絶対に作っておくべきです!

time 2016/03/24

イオンの年会費無料のクレジットカードは絶対に作っておくべきです!

 

イオンラウンジの話は、Twitterや旧ブログのほうでは頻繁に登場していますが、
初めてコチラの新ブログにお越しいただいた方では知らない人も多いかもしれませんので、
少しイオンラウンジについて説明します。
イオンラウンジは、イオンの中の紳士服売り場の奥~のほうにヒッソリとあるのですが、
誰でも入れるわけではなく、イオンのゴールドのクレジットカードか株主になる必要があります。
どちらも敷居が高く感じる人もいらっしゃるかもしれませんが、そんなことはありません。
なんせ、僕が持ってるくらいですからね^^;
ちなみに株主が一番手っ取り早いです。
数年前までは100株12万円くらいでしたが、今は15万くらいですかね。
100株買って株主になればラウンジ利用できるし、他の株主特典もゲットできるのでお勧めです。

ちなみに僕はクレジットカードでラウンジに入っています。
クレジットカードは年会費も無料なんです。
ゴールドカードでも年会費無料っていいですよね?
しかも、ラウンジも使い放題です。
だから、僕のブログやTwitterには頻繁に『イオンのラウンジに来ています!』という投稿が多いわけです。(無料じゃなきゃ利用しませんので・・^^;)

sponsored link

イオンのゴールドカードを作るにはどうしたら良いか?

ゴールドカードをゲットするには、まずノーマルのイオンクレジットカードを作ります。
これは、イオンに行けば必ずカードの入会を勧めてるブース!?がありますよね?
あそこで、まず作ります。
でも、意外と時間がかかる作業を店の中の雑踏の中でやるのも面倒くさいものです。
もちろん、ネットで作る事も可能です。
僕は対人で作るのが嫌で、家でじっくりゆっくり打ち込みたかったのでネットで作りました。

↓ココから簡単に作る事ができます。

クレジットカードを作ったら、年間100万円を目安にひたすら使います。
年間、100万買い物をする!というと、そんな買い物しないよ~と思う方もいるかもしれませんが、
僕も年間で100万も買い物はしていません。
光熱費やガソリン代、携帯電話やパソコンのネットプロバイダー代、もちろん食費等の雑費を全てイオンクレジットカードで払うようにするんです。
そうすれば、頑張れば100万いくと思います。
主婦の方だったら、生活費だけですぐにいっちゃうと思いますけどね^^;
100万というのは非公式の目安なので、正確には公開されてませんが、
だいたいソレくらい使うと、ゴールドカードの招待状が届きます。
僕はゴールドカードを目当てで1年間頑張ったので、なんというか嬉しかったしゲームをクリアした時のような達成感を感じてテンション上がりましたよ。
普段は太田のイオンラウンジに行っていますが、
たまに遠くに行った時に、近くにイオンがあったら寄るようにしています。
足利周辺では、小山のラウンジが一番好きです。とにかく広いんですよね。太田の3倍くらいの広さです。
佐野のイオンと太田のイオンは狭いです。
高崎も狭いです。でも太田や佐野ほど狭さを感じません。レイアウトの感じでそう感じるのかな。
羽生は太田、佐野、高崎に比べると広いです。L字型になってるから広く感じるのもありますね。
あと、羽生はラウンジ内に綺麗なトイレがあるのでいいですね。
ちなみにお菓子、ドリンクの差は全く有りません。
今まででイオンラウンジを知らなかった人はもちろん、
興味がなかった方も、この機会にラウンジ目当てにクレジットカードを作るのも良いですよ^^
↓イオンラウンジを使いまくりたい方は、まずココから年会費無料のイオンクレジットカードをゲットしましょう♪

sponsored link

down

コメントする




管理人

81jin

81jin

youtubeも投稿しています お気軽にコメントしてくださいね。 [詳細]

おすすめクレジットカード8選
高還元のクレジットカード



sponsored link