ハイジンネット

初iphonne!スマホをiphone7 plusに変えました

time 2018/03/10

初iphonne!スマホをiphone7 plusに変えました

みなさんはスマホの機種変更の頻度ってどれくらいで変えてます?
僕は基本的に壊れるまでなんですが、
壊れないとしたら3年くらいですかね。

3年使うと不具合も多少出てきたりしますが、
それよりシステム的な変更で対応してない物が増えてきて仕方なく変えたりするんですよね。
アンドロイドのバージョンいくつ以上じゃないと対応してないとか、
対応していてもアプリが重くてフリーズして実質使えなくなるとか、そーゆう類の不具合。

あとはバッテリーの持ちが悪くなったとか、
何もしてないのに再起動が始まるとかもありました。

スマホ

sponsored link

人生初のiphone
iphoneを選んだ理由とは?

今、僕が使っている回線はドコモやソフトバンク、auではなく、
格安スマホと言われる『楽天モバイル』です。
楽天モバイルについては、
このブログでも過去に書きましたが、(楽天モバイル記事はコチラ)
電話を発信する事がない僕としては、
月々1700円程度で十分満足に使えています。

楽天モバイルを契約する時に、
セットプランがあり性能とか全くこだわらなかった僕は、
当時で1年くらい落ちの【富士通 ARROWS M01】ってやつを選んだ。
選んだ理由は値段が8割、他の性能が2割って感じかな。
他の性能も同価格帯としか比較しなかったので、
そんな重要視するような部分じゃなくサクっと決めた感じでした。

最近まで問題は感じられませんでしたが、
正月に姉ちゃんが帰省してきた時にスマホのスピードの違いに愕然とした。
こんなにも違う物なのか?と思ったけど、
姉ちゃんはドコモ、僕は楽天モバイルだから回線の違いもあるかもな。と思い、
さほど気にしてなかったのですが、
上で書いたような不具合、
①バッテリーの持ちが悪くなった。
②アプリがフリーズしたり重くなったりする事が多くなった
③突然、再起動される事がたまにあった
など起こるようになってきたので、
そろそろ買い替え時かもな・・・って事で検討していた。

iphoneは全く興味なかったけど、
まわりでiphone8やXを使ってる人がいて薦められた

スマホ

今までiphoneに全く興味がなかっただけに、
いくらくらいで売っていて、
6とか7とかSEとか型番もいくつまで出ているのかさえ知らなかった。
そこからですよ・・・検討し始めたのは・・。

最近のXが10万くらいする事に驚いた。
僕的な感覚では高くても6万くらいだと思っていたからだ。
(僕の感覚は数年前で止まっていたようだ)
中古でもいいかなってことで、
探しても意外と高くてビックリした。
Iphone5くらいになると1万台が出てきて予算的にはちょうど良かった。
しかし、性能を比較していくと台湾メーカーなどで同価格帯で新しい物が買える事に気付く。

色々と検討した結果、
iphone7 plus 256Gに決まった

白ロム SoftBank iPhone7 Plus 256GB ブラック スマホ 本体 【中古】【送料無料】【あす楽】【1年保証】 0215
なぜ、ここをチョイスしたか?
それは、僕が主に使う用途からコレに決めました。
その用途とは、カメラ機能なんです。

カメラ機能と言っても、写真というよりも動画モードですね。
このブログを読んでいる人だったら既にご存知かと思いますが、
僕はyoutubeに動画を色々とUPしています。

昨年の夏頃からはライブ配信にも力を入れるようにしてきました。
しかし、ライブ映像の質感がイマイチ良くない・・。
画質が荒いとかではなく、昔のアナログから地デジ移行の時のように黒枠が出てしまう不具合が頻発した。
当初はスマホの画質設定等で改善されると思われていましたが、
設定項目はそんな選択肢はないので設定のミスじゃない事はわかった。
設定じゃなかったら考えられるのは、
①回線の相性②スマホの相性③youtubeの不具合だった。
そして、youtubeの中の人に相談する事にした。

そのやり取り期間・・・実に9ヶ月!

そして2月頭に解決した。
解決というよりも、結論が出たといったほうがいいかもしれない。
結論は簡単には出なかった。
1度結論が出そうになっては、いやそれじゃない!ということもあった。
なかなか難しい調査だったのかもしれない。
1つの要素ではなく複雑に絡み合っていたのかもしれない。
それでも、簡単に改善させる為の1つの手段はスマホの機種変更だった。
そう、【スマホの相性】という結論に至った。

iphoneに決めた最大の理由は、
ライブ動画配信者のほとんどがiphoneだった事。

Iphone スマホ ジンバル

僕が1番求めていたところが【動画配信がうまくできるかどうか?】だった。
正直、1度スマホが相性悪くて使えなかった事を体験してしまうと、
どうしても確実に使えるやつを手に入れたくなる。

予算的には2万以内で、それなりに動画配信も適応できるやつを探していた。
huawei p10 lite やASUSのモデルが新品でも2万円前後で評判良い物がいくつかあった。
悩みどころはここだった。
もし、また2万くらい出して使えない機種だったら、
買い直しをしなくてはならない。
そんな事はまずないんだろうけど、1度失敗してるだけに怖かった。
白ロム SoftBank iPhone7 Plus 256GB ゴールド スマホ 本体 【中古】【送料無料】【あす楽】【1年保証】 0302

ここで『スペックを比較して選べばいいだけじゃん?』と思う方もいるかもしれないが、
動画や写真の画質のスペックはわかっても、
youtubeのライブ配信が適応するか、相性が良いか悪いかなんて事はまず書いてない。
もしかしたら、探しまくれば、このブログのように検証した人の体験談が見付かるかもしれない。
それでも、メーカーや業者でもなければ機種変更した1機種くらいなもんだろう。
自分が検討している機種の『ライブ配信との相性』なんてものは調べようがないのが現実。
まぁ、ライブ配信をしてる人自体が少ないから出てこないデータでもあるのかもしれない。
スマホを持ってる人の何%がyoutube等でライブ配信をしているのか?
おそらく5%もいないだろう。
そして、その5%いるかいないかの中で、
更にライブ配信とスマホの相性を検証してブログに書いている人が何人いるか?
そうそういないと思われます。
スマホのメーカーに『youtubeのライブ配信の映像は綺麗ですか?』なんて問い合わせても明確な答えは帰ってこないだろう。

スマホ

ということで、
youtubeでライブ配信して確実に使えている機種を買う事に決めた。
それがiphone7 plusだったってわけ。
最近撮っているライブ映像は全部iphone7です。
前のに比べて画角がフルサイズになったのが一番良い点かな。
あとズームが綺麗で早く、ピントもよく合わせてくれる。
僕にしちゃ相当高い買い物になったけど買って良かったと思っています。

 

 

sponsored link

down

コメントする






管理人

81jin

81jin

youtubeも投稿しています お気軽にコメントしてくださいね。 youtubeチャンネルはコチラ
超貧乏1人暮らし生活を送っています・・・
↓お恵み大歓迎!↓
amazonの欲しい物リストはコチラ

おすすめクレジットカード8選
高還元のクレジットカード



sponsored link