ハイジンネット

たいした事ない事でも頭に来る事。そして大きなトラブルでも頭に来ない事。

time 2017/01/08

たいした事ない事でも頭に来る事。そして大きなトラブルでも頭に来ない事。

考える人
頭に来る事、頭に来ない事。
これって、笑いのツボと同じで、人それぞれ全然違いますよね。
笑いのツボなど含めて、最近は全ての物事の考え方に対して『価値観』という言葉で済ませようとするけど、
すべてにおいて他人と価値観の一致って不可能なんですよね。
笑いのツボがピッタリでも、頭にくるポイントが全然違ったり、
それがAさんが少し頭にきてるところを、Bさんは凄い激怒!ってくらいのズレくらいだったら、さほど気にしないのでしょうけど、
Aさんは激怒してるのにBさんはこんな事で怒ってるなんて理解できない!ってレベルの違いだと致命的なんですよね。
怒りじゃなく笑いでもそうなんですよね。
ただ、笑いも怒りも、その他の感情や思考って体調や年齢でも違ってきて、
自分自身でも感情のブレを感じる事もある。
だから、自分自身の妙なこだわりやプライドによって対抗心を燃やしたり、怒ったりする事がある。
だから、無関心な事や人に対しては怒りも何も感情を持たなくて済むんだよな。
そんなのはわかってるんだけど、それでも自分の感情のコントロールって出来なくて、
正確に言うと、我慢する事によってストレスが溜まるから、つい本音や自分の感情を剥きだしにしちゃうんだけど、
結果的には、それを出す事によって、よりトラブルが大きくなったり、相手がいる事だったら、
その相手と険悪な関係に発展したり、もっと大きな問題になって大きなストレスを抱えて悩んでしまったりする。
だから、本当に賢ければ、他人がやる事言う事に対して自分の感情を入れずに100%の聞き流し状態が望ましい。
聞くだけなら100%流しで済むけど、それに加え何かの行動をしなきゃいけない時は、
『なんで俺がこんな事をしなきゃイケナインダ!ムカつく!』的な感情を抱かないように自分の行動すら無感情で動かなくてはならない。
そうやって、自分が溜め込むストレスを、流しまくってストレス溜めないようにしないとな。
他人に対しての発言って、言った本人は何も思ってない事でも、聞いた人は一生忘れないほどムカつく発言だったり、
悩みの種になる発言だったりする事がある。
それを受けやすいのは【神経質】だからってのもあるんだろうけど、
基本的に我が強いのかもしれないな。
他人に合わせるのが嫌いだから、彼女なんか出来ても長くは続かない。
上でも書いたように、続けようとして自分の意思を殺して相手に合わせて恋人と続けていこうなんて事は絶対に思わない。
合わせないのは彼女に対してだけじゃない。
仕事の上司でも兄弟でも、他人に対してはいつもなんです。
だから、ぶつかる事が多い。
気が合わない人となら、10話したら8はぶつかって口論になったり、口論まで行かなくても『こいつとは話が合わないな』って印象を与えて話が終わるだけ。
気が合う人や、どちらかというと合わせてくれるようなタイプの人だったら大丈夫な時もある。
あっ!ってことは・・・
揉める時って、あれだな!
相手の奴も我が強い奴なんだな!納得した。自己解決しちゃったな。

sponsored link

コメント

  • 当方は、上司から怒られて意気消沈することが多いですけれど、そういう時はご飯をたくさん食べて早く寝るようにしています、。

    by 桃太郎 €2017年1月8日 19:18

    • 僕は根に持つタイプなので、
      ご飯いっぱい食べて早く寝ても、気分転換できないんですよね・・・。

      by 81jin €2017年1月8日 20:18

down

コメントする




管理人

81jin

81jin

youtubeも投稿しています お気軽にコメントしてくださいね。 [詳細]

おすすめクレジットカード8選
高還元のクレジットカード



sponsored link