ハイジンネット

最愛の母親を失い生き甲斐がなくなった廃人による日記。     底辺中の底辺の人間です。無職金なしの生活を繰り返しております。

この季節になってくると温泉に行きたくなるな・・・

   

ここ2、3年、毎年この時期に温泉に1泊2日で行っている。
今年も10月頃に行く予定をたてている。
いつもは2人なので、サクサクとスケジュール的な打ち合わせは簡単なんだけど、
今回は3人の予定なので、なかなか難しい。
その3人目も行く気満々なタイプだったら、自発的に仕事の休みのシフトを出してきたり、
希望日リスト的なのを見せてくれると思うんだけど、こっちが催促しないとなかなか教えてくれず、
それでも『まだわからない』的な曖昧な対応をしてくるような人なので、グダグダ話が進まず流れるパターンが一番恐い。
温泉

約束事のドタキャンが一番嫌いなので、『●●日に決めた』→『宿予約』してからの『やっぱ行けなくなった』

報告だけは間逃れたい!
それをしかねないタイプだから警戒しないといけない。
これは、金が絡みますからね。
ドタキャン喰らっても、こっちが損をしないように前金なりもらって手をうっておかないといけない。
こーゆう奴に限って、ドタキャンしてもキャンセル料などをゴネて払おうとしなかったり、反省しないタイプが多いからな。

旅行に関しては、旅行中の気が合う気が合わないよりも、行く前の打ち合わせ段階でも妙な素行が垣間見れたりするんだよな。
だからかな。
もし、付き合ってる彼氏や彼女がいるなら、絶対にノープランの海外旅行に行くべきだと思っている。
大事なポイントは、個人旅行ってことです。
ツアーでは交通機関や宿の手配はHISやJTBがやってくれて、国内デートの延長みたいな感じで楽しめるかもしれないので、
各種交通機関の手配、宿の手配や観光スポットの手配など、自分らでやる個人旅行で行くのをお勧めする。
これを1週間くらいやるだけで、少なからずボロが垣間見れて面白いと思うよ。
これは異性に限らず、同姓にでも言える事。
すぐテンパってしまうとか、すぐ人の責にして自分は何もしないとか、
地元(テリトリー)外の行動が、これだけ頼りにならない人なんだな!とかボロボロ出てくるわけですからね。

まっ、それはそうとして、
今は群馬県と栃木県の温泉旅館のリサーチを1日1~2時間している。
有名どころの旅館や温泉がエリア限定ではあるけど見えてきた。
足利から片道120~140キロが最も近い温泉エリアのようだ(赤城山の温泉は除く)
うちらは、1泊2日1万円以下。朝夜の食事つき。そして露天風呂&混浴温泉が最高。という基準で探している。
これだけで結構絞られてくるんですよね。
そこから、更に絞るには宿のホームページや個人ブログなどで、
温泉写真をチェックし、食事の質と量の写真をチェックする作業がある。
これらをチマチマやってると、すぐに1~2時間経ってしまう。
まぁ、普通の人は、ここまで面倒くさいリサーチはしないで行くんだろうなぁ~・・・。

昨年も一昨年も、温泉に行った亜内容のブログは書いてないかもしれない。
youtubeでは動画で紹介してるんですけどね。(混浴温泉動画は僕のチャンネルから探してください。混浴関係動画は40本位UPしてます)
今度は、温泉に行ってきたら、youtube動画だけじゃなく、
ブログのほうでも感想を書きたいと思っています。

 - 旅行ネタ , ,