ハイジンネット

安宿にwi-fiが通ってたらTwitterなどで近況報告できてるかな?

time 2016/06/19

安宿にwi-fiが通ってたらTwitterなどで近況報告できてるかな?

SAYA160312370I9A3675_TP_V
このブログが公開されてる頃は、ベトナム・ホーチミンに来て3日目の頃か・・・。
(*この日記は予約投稿によって投稿されています。旅中は更新できないので旅立ち前の6月上旬に書いています)
無事に楽しんでるのか?自分。
このブログの予約投稿システムは、ちょっとしたタイムカプセルみたいだな。
この日記を書いてる今は6月5日の夜。公開日は19日0時過ぎに設定してある。
今回、ベトナムは初めて行く国なので、ホーチミンをガッツリリサーチしたいと考えている。
何をリサーチするか?
土地勘と物価と安飯と、胡散臭いグッズや衣料品関係、アクセサリーにファミコンのパチモノなどのゲーム関係と、
色々と見てみたい物がある。
今、どうしようか悩んでるのは、ホテルをずっと同じにするか、
3日ほどで移ってみるか?ってことだ。
よほど居心地がいいホテル以外は移ったほうがネタになりそうだし良いんだけど、
次に移った宿が居心地の悪い宿だったり、泊まってる連中が最悪だったり、盗難騒ぎがあったりでは凹むもんな・・・。
今回は、独り部屋ではなく、ドミトリーという相部屋式の部屋なので、客同士のトラブルが一番嫌だな。
そう言うのも、前のマレーシアの安宿での盗難騒ぎは最悪でした。。。(いつか書こう書こうと思いながら面倒くさくて書けてませんが・・・^^;)

でも、大人数部屋は悪い事ばかりじゃないんですよね。
1番のメリットは、友達になりやすいってとこかな。
これ、不思議なんですよね。
部屋内でも、リビングでも、同じ見知らぬ人なのに、
部屋内の方が自然と話せる雰囲気がある。
なんなんだろうな。
キッチンやリビングで声かけるのはナンパっぽい雰囲気になっちゃうのかな。
部屋内は自然なのかな。
海外の安宿のドミトリーは男女MIXの部屋も少なくない。
これ、日本人感覚じゃ考えられないだろうな。
もちろん、オモシロ体験は多く潜んでる。
いつか、オーストラリア、ニュージーランド、カナダの3カ国ワーホリ時代のオモシロドミトリー体験も書きたいと思っていますよ。

sponsored link

down

コメントする






管理人

81jin

81jin

youtubeも投稿しています お気軽にコメントしてくださいね。 [詳細]

おすすめクレジットカード8選
高還元のクレジットカード



sponsored link