ハイジンネット

ボックスティッシュの安さは値段だけでなく枚数も重要

time 2016/04/02

ボックスティッシュの安さは値段だけでなく枚数も重要

IMG_20160330_200804
花粉シーズンド真ん中ですが、みなさんは花粉症ですか?
僕は花粉症が酷いです。
でも、薬を飲んだり医者に行くのが大嫌いなので、ひたすら我慢しています。
クシャミは凄い連発するし、寝て起きた時の鼻水の溜まり方半端ありません。(もう立ち上がっただけで垂れてくる勢いです)
普段は、box tissue paperの質なんて全く気にしていません。
いかに安いのを買うか?ってくらいです。
だいたい、いつも買うのは5箱セットで税込198円を目安にして買っています。
でも、良く見ると枚数がマチマチなんですよね。
198円シリーズは、発売元の会社はマチマチで、スーパーなどのPBブランドだったりもしますが、
【W150】や【W160】ってのが多いですね。
まぁ、それで全然かまいませんが、【税別】で【W150~160】で¥198円なら、そこでは買わない方がいい。
ついでに言うと、その店は他の物も割高な店だと思うので、ティッシュ以外も他のホームセンターやドラッグストアで買った方が良いと思われます。
僕のブログに度々登場する【ベイシア】という群馬県に多いスーパーマーケットは、
すべてが税込表示でわかりやすく、しかも安いから気に入っている。
今回、BOXティッシュがなくなってきたので、買いに来た。

5箱セットW200で税込228円!

IMG_20160330_200811
パっと見は228円で30円も高い!と思ってスルーしがちだけど、
Wの枚数がW50も違う。
これで計算すると、198円よりもお得なのがわかると思う。
これからは、枚数もちゃんと見ないといけないな。
230円とか普通にスルーしちゃってたもんな~・・・。
でも、花粉症でジャンジャン消費する今の季節、
欲を言えば保湿成分が入った、しっとりしたティッシュを買った方が鼻周りの皮膚には全然良い。
使い続けると違いは歴然。
よく鼻をかむ今の時期は1週間もしないで違いがわかる。
僕なんて、鼻の下の皮に限らず、手や体の肌が弱く、カサカサになったり皮膚が剥けたりトラブルが多いですが、
しっとりティッシュで鼻をかむと、ガサガサになる鼻の下がならなくなったりする。
こんなに違うもんなんだな。
でも、金がない。
エリエールやクリネックス、ネピアなどいろいろありますが、
保湿成分入りのBOXティッシュは、1箱だけで200円(W200)もする。(ネーミングも鼻セレブとか、贅沢保湿とか高級感ある名前にしてるな)
3箱入りは多少安くなって450円程度で買えるが、5箱で230円で買ってる自分としては、
保湿成分入りのボックステッッシュ3箱の値段で、10箱も買える事になるから手が出ない。
金持ちになったら、こんなティッシュを買って使い続けたいな・・・。

sponsored link

down

コメントする






管理人

81jin

81jin

youtubeも投稿しています お気軽にコメントしてくださいね。 [詳細]

おすすめクレジットカード8選
高還元のクレジットカード



sponsored link