ハイジンネット

オープンしたTURUYA笠懸店に行ってみました

time 2021/07/05

オープンしたTURUYA笠懸店に行ってみました

こんにちは!

足利では馴染みがない『TURUYA』というスーパーマーケットがオープンしたと聞き、
ちょうど桐生市の方へ行く用事があったので行ってみました。
閉店30分くらい前だったので、最終値引きのシールを貼られてるタイミングでした。
オープンして間もないせいか、やはり想像以上に混んでいました。
密でしたね・・・。

      

オープンセール中なので、
当然、全体的に安くは感じたが・・・

  

焼き立てパンのベーカリーコーナーのパンや野菜関係も安く感じました。
オープンセールが終わってからの値段の推移が気になる所です。
肉関連も総菜コーナーも他のスーパーと同等か安めの感じだったので、
値段的な印象は悪くはありませんでした。

しかし、店内をみまわっていて致命的なダメな所があり、
このポイントは初めて来た客は必ず感じる嫌な所だと思います!
それは・・・

sponsored link

プライスレール(価格表示)が商品の上に付いてる設定!
更に最悪なのは、ドリンクなど下にあったりとバラバラ。
これは『意図的に騙してるのか?』と思われかねない最悪な表記方法だと思います!

まずは、下の写真を見て欲しい。
ドーンと焼きそば『50円(税込み54円)』が目に飛び込んでくる。
普通のスーパーなら、この50円表示の上の商品が50円だと思うが、
上のは倍額近い97円の焼きそばになる。

焼きそばの価格表記は、まだ大きいPOP(価格表記の紙)で平積みが大量なので、
お客側も『どれのことだろう?』と気をつけるかもしれない。
それは僕も同じだ。
しかし、ヨーグルトコーナーは騙されかけた。

他のスーパーでは見かけない99円ヨーグルトが数種類あったので、
僕はどれにしようか迷っていた。
98円~100円程度のヨーグルトは、PB(プライべートブランド)が多いので、
ここのツルヤPBヨーグルトはどんなのかな?と選んでいた。
しかし、さりげなく手に取ってカゴに入れたヨーグルトは実は199円だった。
写真のようにプライスが商品の上になっているので、
普通のスーパーの感覚で無意識に見て判断してしまうと、先入観で何の疑いもなく騙される事になる。

僕のように貧乏人で、ケチケチに計算しながら買い物してる人意外は、
たいして考えずお金を払ってしまい、家に帰ってから『なんでこんな高かったんだろ?』と帰宅後に気付くパターンも多いかと思います。

ちなみに、↓ドリンクでは下にプライスが・・・このバラバラさ、
統一性のなさは作戦なんじゃないかと疑いたくなるレベルです・・・。

他のスーパーでは見かけない変わった冷凍食品も多く、
こういう類が好きな方は良いかもしれません

割高感はあり、決して安くはありませんが、
台湾の魯肉飯(ルーローハン)など色々あった。

店内の作りは開放的で通路も広くて良いと思う

足利からは国道50号で1本で行けて、
ハードオフの笠懸店の真向かいにあります。
家からは片道20キロくらいあるので、もちろんわざわざ食材に買いに行く事はありませんが、
地元にあったら利用してみたくなるスーパーではありました。
しかし、慣れれば問題ないですが、他のスーパーやホームセンターでは滅多に見かけない、
【商品の上が値札】という表示方法は非常に見難い印象が強かったです。
それさえ改善されたら、良いスーパーだと思いました。

それではまた!

 

sponsored link

down

コメントする






管理人

81jin

81jin

youtubeも投稿しています お気軽にコメントしてくださいね。 youtubeチャンネルはコチラ
超貧乏1人暮らし生活を送っています・・・
↓お恵み大歓迎!↓
amazonの欲しい物リストはコチラ

メルカリを新規に始めたい方は、
登録時に招待コード【RWXHWE】を入れましょう♪
500ポイントもらえてお得です

おすすめクレジットカード8選
高還元のクレジットカード

最近の投稿



sponsored link