ハイジンネット

ガクンと落ち込んだ。そして泣いた。ハワイのことわざ『No Rain, No Rainbow』を思い出し、また泣いた。

time 2018/03/04

ガクンと落ち込んだ。そして泣いた。ハワイのことわざ『No Rain, No Rainbow』を思い出し、また泣いた。

ここ1週間、嫌な事が立て続けに起きてしまった。
命に関わる事でもないって思えば良いんだろうけど、
3つのトラブルを同時進行で喰らってしまい、
今もそのトラブルは解決していない。

そのトラブルらは、1発で済むトラブルじゃなく、
今後も自分が諦めるまで続くトラブルというか悩みだ。
そんなの、自分で諦めちゃえばいいじゃん!って思われるかもしれないけど、
その諦めって生き甲斐とかそういった類の事も複雑に絡んでいて、
もっと言えば金銭的な損得も多少は関わってくると思われる悩みだから痛い。

こうやって抽象的にしか書けないのは、
人によっては全く興味がない事だったり、
悩みに値するような事ではない可能性の方が高いので、
あえて具体的な内容は書かない事にする。

そうは言っても、
人の悩みって所詮そんなもんかもしれないな。
病気とか生死に関わる重く深い悩みだったら全人類共通の辛さや悩みになるのかもしれないけど、
例えば仕事の悩み、友人関係の悩み、お金の悩みetc…
他人からしたら『なんだ、そんなくらい・・・』で片付く事も多いだろうし、
片付かないにしろ『私だったら、そんなくらいで悩まない』と一蹴されて終わっちゃう話もあるだろう。

基本的に、僕の悩みってそっち系が多い。
僕ってね、若い時から・・・いやガキの頃からって言った方がいいのかな。
人と違った事をしては、トラブったり悩みの種になったりする。
それって、普通の人間だったら死ぬまで1度もしない事だったり考えたりしない事をしてトラブったりする。

要するに『余計な事をしてトラブル性格』なんだ。
それは自分でも自覚していて、そのまま大人になった。
それでも性格だから変えられないし変えようともしない。
どこかでトラブルを楽しんでるのかもしれないな。

落ち込む時って悲しい事とか辛かった事を思い出してしまう。
その最高峰の辛さが『お母さんの死』だ。

こうやって落ち込んでる時に限って、
1人で部屋にふさぎこんで、お母さんを思い出すんだ。
それをする事によって前向きになるという事じゃない。
逆なんだ。
深みにハマるだけ。
今晩は特に長い時間1人で泣いていた。
そうなると思い出の深いところまで掘り起こしてしまい、
そして深い後悔と懺悔の気持ちに陥り、ひたすらガックリ落ち込むだけなんだ。

今も立ち直れない気持ちのまま、
こうやってブログを書いている。
『ブログが書けるだけ元気だよ』と思う人もいるかもしれないが、
こうやって独り言的な愚痴を書いて発散させてるに過ぎず、
これは元気だからキーを打ててるとはちょっと違う。

その3つの悩みというのはいつクリア出来るかわからない。
しかし、急に重なった。
ここ3日間の出来事だ。
ホント参るよ・・・。

最近は、馬鹿みたいに独りで泣いている。
そんな事は、このブログを読んでる人以外は知らないこと。

youtubeでは極力日々の辛さや悲しさは出さないようにしている。
そりゃそうだ。カメラに向かってシクシク泣いていてもドンビキさせちゃうだけだしね。
よくyoutubeでしか僕を知らない人は、いろいろと言ってくる。
リアルな知り合いだったらわかってることでも、上っ面の印象っていうのかな、
旅行の動画だったり、足利や近所をブラついてる動画だったり、
これといって悩みもなく元気にブラついてる暇人とでも思っているのだろう。

でも現実は正反対なんですよ。
生きているのが辛いと思うくらい辛い日々と生活。
そんな底辺の生活をしつつも、更に追い討ちをかけてくるトラブルや悩み。
リアルでは知り合いどころか家族(両親はもういないから姉兄)にすら悩みや辛さは話せない。
この苦しさは死ぬまで一生続くんだろう。

少しでも元気になりたくて、youtubeでマツケンサンバばかり聴いていた。

ここ2日間でマツケンサンバ系の動画は20回は観てるな。
1回が5分くらいだから、2時間近く観たんだな。
マツケンサンバは、お母さんが元気な頃にカラオケか何かで演じるということで、
わざわざマツケンサンバの振り付けDVDを買って毎晩練習してるのを僕は見てました。
だからかな、人一倍思い出深い曲だったりする。
youtubeで動画を観ていても、曲や松平健よりも後ろの腰元ダンサーの振り付けばかり見てしまう。
それもこれも、お母さんが踊っていたイメージがあるからかな。
そう思うと楽しくて元気な歌なのに悲しく思えちゃったりするんですよね・・・。
それでも、やっぱりテンション上がる良い曲だと思います。

sponsored link

ハワイのことわざ『No Rain, No Rainbow』

TheDigitalArtist / Pixabay

これ好きな言葉の1つで、
ワーホリでカナダに住んでる時に、
落ち込んでる時に同宿のアメリカ人が丁寧に慰めてくれた。
ビールも奢ってくれてね。
『雨が降らないと綺麗な虹も出ない。そのうち良い事あるよ』と言ってくれた。
なんというか、心にガツンと響いたな。
人を本気で慰めたいという気持ちの時って流暢な言葉なんていらないんだよな。

 

 

 

 

 

sponsored link

down

コメントする






管理人

81jin

81jin

youtubeも投稿しています お気軽にコメントしてくださいね。 youtubeチャンネルはコチラ
超貧乏1人暮らし生活を送っています・・・
↓お恵み大歓迎!↓
amazonの欲しい物リストはコチラ

おすすめクレジットカード8選
高還元のクレジットカード



sponsored link