ハイジンネット

モンベルのムーンライト1型のテントを買いました!初めてでも設置時間6分!

time 2018/02/24

モンベルのムーンライト1型のテントを買いました!初めてでも設置時間6分!

こんにちは!
ずっと欲しかったテントが届いたので、
試し張りしに足利の朝倉公園で初設営してきました!
(視線が痛かったです・・・)

sponsored link

モンベルのムーンライトを選んだ理由は?

StockSnap / Pixabay

モンベル ムーンライトテント 1型 #1122286 [ モンベル mont bell mont-bell | キャンプ 用品 オートキャンプ 用品 |防災・地震・非常・救急 SA 山岳テント]
まず、大きな理由の1つが『モンベルが好き!』という理由が大きいかもしれませんね。
まぁそれは置いておいて、
自分の使おうとする用途にバッチリ合っていたのが大きいかな。
それは・・・

  1. 1人用
  2. 持ち運びが楽(小さい)がいい
  3. 設営の簡単さと速さ
  4. 評判の高さ

ってとこですかね。

でもでも、貧乏人の僕は、
近所のホームセンターの方が安くて実用的な物があるんじゃないか?
ホームセンターになくてもスポーツ店でそれなりのがあるんじゃないか?
と思ってかなりホームセンターやスポーツ店、ドンキホーテなどのディスカウントストアを見て周りました。

結果、意外と高かった・・・。しかもノーブランドが・・。

あったとしてもLOGOSやコールマンだったりするのですが、
それでもテント系は高い!そしてデカイのばっかり!
やっと『1人用』を見つけても1万はするんですよね・・・。そしてやはりデカくて重い・・。

amazonやメルカリなどでもリサーチしてみた

パソコン ネット 驚き ビックリ

『1人用 テント』等で検索かけるとそれなりに出てきますが、
破格の5000円見つけた!と思って詳細を見るとサンシェードに気を持ったような簡易式だったり、
設営が大変そうなレビューや耐久性の悪いレビューが目立つ。

上であげたように、
僕の求めている1つのポイントは『設営の簡単さと速さ』だ。
安い物の大半は骨組みのポールの組み立てに手こずりそうな感じだった。
あえて悪いほうのテントのリンクは貼らないでおくことにする。
amazon等で検索すれば5000円程度で色々あるので自分の目でレビューを読んでみてください。

モンベルというブランドの信頼性は非常に高い

ムーンライトのテントは、モンベルで1番歴史が長くロングセラーになってるテントだそうです。
そして、耐久性も高く、楽天市場のレビュー欄には20年、30年使ってるファンもいました。
ムーンライトという商品名は、月明かりでも簡単に設営ができるかららしいです。
実際、今日初めて袋から出して設営してみましたが、
説明書なしで感覚だけで6分ちょっとである程度完成できました。
初めてだっただけに、『これはこうかな・・』と考えながらやっても6分だったわけです。
おそらく、慣れてる人なら4分以下で設営完了すると思います。
感動的な使い勝手でした。

サムズアップ グッド ピース

ソロキャンプ、バイクのツーリング、バックパッカーに最適!

とにかく1人行動が好きな方、1人旅が好きな人には良き相棒になることでしょう。
僕自身、1人行動&1人旅が好きな人間でして、
その為に今回もモンベルのムーンライトを思い切って買った感じです。

今まで、テントで泊まる事はない・・・と思っていて、
『テントが25000円近くするのか!高っ!』と思ってましたが、
テントも値段相応でやはりある程度の値段を出さないとダメなんだとわかりました。
テントって時には命にも関わる重要なアイテムでもあり、
寝る時が快適なのと苦痛とでは、旅の疲れの違いは歴然だと思うんですよね。
もちろん、設営で手こずるようなテントだったら、
そのストレスも毎晩苦痛に思えて嫌になっていくでしょうしね。

超貧乏人の僕ですが、この25000円近いテントは買って良かったと思っています!
最後に、説明書も見ずに初めて感覚だけでテントを張ってみた時の動画を貼っておきます。
このムーンライトテント以外でもテントなんて張ったことがない僕ですが、
こんな簡単に設営できてしまうんです。
さすがモンベルです!

予算を倍近く出せる人なら、モンベルのステラリッジテントもお勧め!


実は、ムーンライトにしようかステラリッジにしようか最後まで悩んでいた。
同じ【モンベル】だが気になるポイントは、

  1. 重さ
  2. 値段
  3. 広さ
  4. 設置&撤収の早さ

の3点だと思う。
ムーンライトの値段は23000円+税、
ステラリッジの値段は41000円+税だ。
重さはムーンライトが2.3kg(フライシート込み)
ステラリッジも2.3kg(フライシート込み)。
広さはステラリッジが断然広いが、
組み立てやすさと撤収はムーンライトの方が圧倒的に早くて簡単だ。

ここで重要なのは、値段の違いと広さの違いくらいか。
重さはほぼ同じ。重さはフライシートを含めてる為、
フライシートが基本的に別売りのステラリッジは購入時に気をつけて欲しい。
ちなみに、上のamazonの商品リンクの41000円はフライシートセットの値段です。
あと、細かいところでいうとムーンライトはフライシートも込みでひとまとめにできるが、
ステラリッジはフライシートが別売りが基本なので本体とフライシートの2袋を持つ感じになる。

最後に広さの違いは、圧倒的にステラリッジのほうが広い。
長さや幅よりも天井の高さの違いが大きい。
ムーンライトでは大人の男が猫背にならずに座るのはなかなか難しい。
ただ、テントでは寝るくらいの使い方を求めていた僕としては、
座った姿勢でテントの中に長時間いる事は考えてなかったので気にしていない。

最後に、購入するかどうか決める時に決定的なポイントは値段だったりする。
18000円の差は大きい。
では、ステラリッジがムーンライトと同じ値段だったらどっちを選んだ?と聞かれたら、
僕的には、やはりムーンライトを選んだ。
やはり、個人的な重点ポイントの、
設置と撤収が簡単で早い!というのが何よりも惹かれていたからだ。
上にあげた動画でもわかるように、
初めてのテント設置でも5分ちょっとというスピードで設置でき、
撤収も5分ほどでバッグに詰め終わる。

もし、次に買う時もムーンライト1型を選ぶだろうな~・・・。
ツーリングや登山など動くスタイルで一人旅が多い人にはお勧めします。
モンベル(mont-bell) テント ムーンライトテント 1型 アイボリー IV [1~2人用] 1122286

sponsored link

down

コメントする






管理人

81jin

81jin

youtubeも投稿しています お気軽にコメントしてくださいね。 [詳細]

おすすめクレジットカード8選
高還元のクレジットカード



sponsored link