ハイジンネット

youtubeの規約変更まで1週間!youtubeで稼いでる人の割合を調べてみた

time 2018/02/13

youtubeの規約変更まで1週間!youtubeで稼いでる人の割合を調べてみた

こんにちは!

色々と過激動画や炎上動画で品性が問われているyoutubeですが、
先日もブログに書いたように収益化する為の規約が大きく変わる事になりました。
実装されるまで、いよいよ1週間になりました。

SEP_355215221321_TP_V

sponsored link

新しい規約に対し悲鳴多数ですが、実際に稼いでるユーチューバーの比率を知ってビックリ!

『なりたい職業はyoutuber!』と騒がれた時期もありましたが、
一気にバブルが弾けたといいますか、
一般の人も『簡単には稼げない世界なんだな・・・』とわかってきた証拠なんじゃないでしょうか?

一昔前は、年間に数億円稼ぐyoutuberが取り立たされ、
『あれなら俺にも出来るんじゃん?』的にマネをして投稿し始めた人も多かったようですが、
今は一気に少なくなってきたようです。
そして、今回の収益化条件変更によって、
気軽に始めた人や、これから始めようと思ってる人には更に厳しい世界になっていくかもしれません。

年間で1万円ほどを稼ぐyoutuberは0.1%だそうです

パソコン ネット 驚き ビックリ

言い換えれば、ユーチューブで動画を投稿している人の99%は年間で1万円も稼げないと言う現実があります。
そして、その99%の中の90%の人は年間で300円も稼げてない人というデータが出ていますね。
こういう話よりも、目立つのは儲けてる人ばかりなので、
ついつい『楽して儲かる!』という頭で始めるのかもしれません。
しかし、やってみるとわかりますが、
月に100円稼ぐのも大変なんですよね・・・。

それでも動画をあげ続けている理由

前の収益化規約変更の記事にもちょっと書きましたが、
僕はそもそも収益化や収入を目当てで動画をアップしていませんでした。
収益システムを知ったのも2年位前です。
収益化前(収益化できるのを知らなかった時期)に動画をあげていた理由を言うと

  1. ブログに貼り付ける為
  2. 友達への共有
  3. 動画保管

という理由であげていました。
ブログに貼り付けるというのは写真では伝えきれない情報を、
動画だったらわかりやすく伝えられると思ったからです。
資料映像みたいなもんですね。
未だにどこかのお店の外観だけの数十秒の動画なんかも撮っています。
その使い方は、ブログで『ここに行って来ました』という話をする時に、
写真でも良いのですが、たまに動画でも入れているんです。
ホテルの部屋の内装などは、写真なんかよりもだいぶ雰囲気が伝わるもんだと思っています。
友達への共有も動画なら簡単に近況やネタを知らせる事ができて、
TwitterやSNSの文字よりも状況を掴みやすくわかりやすいと思ったからです。
(わかりやす過ぎて、久しぶりに会う人が細かく情報を知っていて焦る事もありますが^_^;)

これからのyoutubeは更に二極化が進むかもしれません

パソコン

おそらく、今回の収益化規約変更によって、
上記で書いた99%の人の内、半分以上の70%以上の人が投稿する事をやめてしまうと思います。
今までどれくらいのペースで新規参入者がいたかはわかりませんが、
今までが10の新規参入者だとすると3以下に減ると思われます。
かなり初期の方のハードルが上がったので、
よほど自信がある技術やネタがないと収益化するだけでも厳しいからです。
せっかく収益化をパスしても今までのデータどおり、
99%の人は年間で1万円も稼げないのは変わらないかもしれません。
そして、どんどんふるいにかけられ、更に減少していくと思います。

ただ、これでyoutubeの『有料コンテンツの充実の為』と『危険な行為の動画などの排除』の目的は達成できます。
それと同時に、収益化をしている者が少なくなればなるほど、
今度は逆に広告単価が上がることになります。
要するに、今稼げてる人は更に稼げるようになり、
稼げない人は消えてやめていく人が多くなるのかもしれません。
この二極化は大切な事なのかもしれません。

実際、【簡単に参入出来る=変なのが増える】というのは紛れもない事実であり、
【変なの=違法動画のアップロード(危険行為動画)】が必然的に増えていくわけです。
最近の事件性の高いyoutuberの企画やトラブルごとを少なくさせる為には有効な手段なのかもしれません。
その門口を狭める事によって、有料コンテンツの充実もはかれるということで一石二鳥かもしれませんね。

僕もyoutubeに動画を投稿している底辺の底辺ですが、
3月以降の広告単価の変わり方を密かに期待している1人でもあります。

youtube(google)さんにはこれからもお世話になります。

sponsored link

down

コメントする






管理人

81jin

81jin

youtubeも投稿しています お気軽にコメントしてくださいね。 [詳細]

おすすめクレジットカード8選
高還元のクレジットカード



sponsored link