ハイジンネット

最愛の母親を失い生き甲斐がなくなった廃人による日記。     底辺中の底辺の人間です。無職金なしの生活を繰り返しております。

芸能人が自力で世界の果てに?嘘だろ?世界の村で発見!こんなところに日本人はヤラセ臭が凄いな

      2017/03/12

ウユニ 塩湖

この番組には旅人になった出演者が自力で世界の僻地に行く!とキャッチが入ってるけど、
全部スタッフが引率のお気楽旅行だろ。
こーゆうところがテレビはダメなんだよな。
リアリティがないから面白さも半減する。
高岡早紀も手塚理美も説得力ゼロだしな。
それだったら、まだ『芸能人が行く海外旅行!綺麗で快適な旅行で買い物三昧!夜は高級レストランで食事するよ!』ってタイトルの方が潔いし観たくなるけどな。

民放はこれだから旅行番組って観たくないんだよな・・。
まだyoutubeの断面的な旅動画の方が観たいという気持ちになるな。
まぁ、僕みたいな奴は少数派なんだろうけどね。
一般的にはHISとかJTBで10万も20万も払って1週間の欧州旅行とか行っちゃう人も多いんだろうしね。

荒野

ただ、この番組の千原せいじの感性は良いと思うね。
感覚とか芸能人よりも一般人に近い感じがするのは好感がもてるけど、
この番組では浮いちゃってるんだよな。
千原せいじには、CSの旅チャンネルみたいな局で、
ディレクターと2人だけで自画撮りしながらまわる個人旅みたいなのやらせたらハマると思うんだけどね。
東南アジアあたりの安宿に泊まりながら、
放浪してる日本人と安飯屋で飯食って、安酒飲んで語り合うなんて絵になると思うんだけどね。
何より、千原せいじ本人もそーゆうのが嫌いじゃないように思うしね。
芸能人ってローカルで安い飯屋やホテルなんかには本気で嫌がるプライドが高くなっちゃった奴が多いらしいから、
そんなタイプじゃ絶対に出来ない番組になっちゃうからね。

僕がプロデューサーだったら絶対やるな~。
今後、千原せいじの旅番組でディレクターと2人旅的な自画撮り番組が出来たら、
このブログネタがパクられたと思ってもらって間違いなし(^O^)

 - TV番組ネタ