ハイジンネット

今日から3泊4日で東京観光に行ってきます

time 2017/02/14

今日から3泊4日で東京観光に行ってきます

カナダに住んでいた時に、すっごい世話になった人がいるんです。

お金がない僕に対し、何の裏もなく親切にしてくれた。
いつも30円のインスタントヌードルしか食べてない僕に、
栄養いっぱいのシチューやご飯を作ってくれたりしてね。
たまたま夕方から夜に会うと、『今晩ヒマ?』と声をかけてきて、
部屋に誘われて、スナック菓子のつまみとビールとかカクテルを作ってくれて飲ませてくれた。
あっ、そうそう、僕は英語は全くできません。(これ重要です)
それなのに、2人っきりで時間がもたないと思いますよね。
僕もそうです。
でも、不思議と身振り手振りと単語の羅列で、簡単な意思疎通は何とかなるものです。

SANYO DIGITAL CAMERA

その時に世話になった人が東京に来るので会いに行ってきます。
2年ぶりの再会です。
前回会ったのも2015年のバレンタインデーだったな。
旧ブログから僕のブログを読んでる方や、TwitterやFacebookなどSNSをフォローしてくれてる方ならご存知だと思いますが、
このブログのプロフィール画像にも使ってるキアヌリーブスに会った日もその日だった。
もう、あれから2年経つのか・・・。
ホント、月日が経つのが早いな・・・。まだ1年だと思ったのにな。
こうしてアっと言う間に歳をとって死んでしまうんだろうな。
体が動くうちに今のうちにやりたい事や行きたい所に行っておいたほうがいいな。
まぁ、頭ではわかってるんだけど、どうしてもそこには【金】っていう現実が絡んできますからね・・・。
かといって、金を得るには仕事しなきゃいけないわけだし、仕事をすると今度は遊ぶ時間や旅行する時間がなくなるんですよね。
そこで95%以上の大多数の人は、現実(定職安定収入)の方を選んで社蓄化するのでしょう。
そのチョイスも食っていくには賢明な選択だと思います。
旅行なんてしなくても死にませんからね。
旅行に変わる趣味だったら定食持ちでも、
車でもフィギュアコレクションでも、ゲームでもアニメでも映画でも何でも出来る。
要するに『まとまった休みが取れない(取りにくい)』って事なんですよね。
でも、僕みたいに根っから拘束されるのが嫌いなタイプってのはダメだろうな~。
旅行や遊ぶ時間がある、なし、に限らず社蓄のように拘束されるのが本当に苦痛なんですよ。
会社に拘束されるのが嫌いなだけじゃなく、もし彼女なんかいても、
彼女に拘束されるのも大嫌いだから長くは続かないんだよな・・・。

sponsored link

今回はお台場&横浜にも行くかもしれません!

過去二回は、いつも1泊だけだったり2泊でしたが今回は初の3泊!
今までは秋葉原や原宿なんかも行きましたが、
そもそも僕が東京に興味がなく、むしろ嫌いな方なので、
僕も東京に行っても、特に行きたい所もないんですよね・・・。
それでも、今回は3日もあるから宿にずっといるわけもいかないからな~。
そこで、候補に挙がってるのが【お台場】と【横浜】だ。
実は、僕はどっちも行った事がない。
だから、外国人達が『わぁ~』って感動して写真を撮ってる横で、
僕も『わぁ~』ってなって写真撮ってるわけ。
これ、毎回そうなんですよね・・・。
もちろん、土地勘も全くないし、電車の乗り換えとか超苦手なので、
まったく頼りにならないわけです。
天気によっては、宿の近場でグダグダ遊んで終わる3日間の可能性もある。
基本的に『どこかを観光したい!』とか『せっかく日本に来たから色々見たい!』って願望がない人で、
安宿の夜のパーティー的な騒ぎだけ、やたら活き活きしてる変わった人です。
正直、それだったら日本じゃなくてもどこの国でも良いわけなんですけどね。
それでも、わざわざ連絡してくれるのは有り難いことですけどね。
僕も、お金がないのでなかなか海外旅行ができないので、
擬似海外旅行気分を味わえる3泊4日を楽しんでこようと思います。
最近、いろいろストレス溜まってましたしね・・・・

ただ・・・1つ怖い事は、旅行者達は財布の紐が緩んでることです。
外食とか妙な店に行かないで欲しいところではありますが、
2年ぶりの再会だし、ここは腹くくって相手に付き合わないといけないのが辛いところです。
それでも、付き合いが長いだけに、
僕の貧乏さ、ケチさ、その辺の事は、下手な日本人の知り合いよりもよっぽど理解してくれている。
逆に言うと日本人って何でこうも付き合いにくい人が多いんだろうな~って思う今日この頃です。

sponsored link

down

コメントする




管理人

81jin

81jin

youtubeも投稿しています お気軽にコメントしてくださいね。 [詳細]

おすすめクレジットカード8選
高還元のクレジットカード



sponsored link