ハイジンネット

冬の電気代節約生活は本当に地獄なんだよ・・・・

time 2016/12/19

冬の電気代節約生活は本当に地獄なんだよ・・・・

20160706_140614455
今日は少し暖かくて助かった。
真冬の家の寒さは凄い。
多分、普通にエアコンやストーブなど、家の中では暖房機をつけて生活してる人がホームスティしたら余裕で風邪引くと思う。
家では、暖房器具は一切つけないで毎日過ごしてるからな。
でも、一番キツイのはお風呂だ。
湯船にお湯を溜めるのは、貴重な熱い湯を余計に使ってしまう事になるので、
本当に寒い時以外は極力シャワーで済ますようにしている。
そのシャワーを浴びる時の脱衣所も極寒!
で、風呂場に入った時も極寒!
熱湯が少なくなってくると、お湯もぬるい時があって、
その時は本当に死を覚悟するほどだ。

sponsored link

お湯を節約する為に、バイトがある前日や、人に会う約束がある前日以外はシャワーすら浴びないようにしている。

うちは電気給湯器なんですが、冬は冷めるのが早いようで、
2日入ったら熱湯が甘くなってくる。
夏場なんて3~4日は大丈夫なんだけどな~・・・。
電気給湯器は、毎晩23時に電源が入って7時に切れるんだったかな。
これは深夜電力を利用して給湯してるらしいんだけど、
ブレーカーを下げないで入ると毎晩23時に入ることになるので、
ブレーカーを入れた翌日はブレーカーを下げて、数日間お湯がぬるくなるまでブレーカーをあげないでいる。という繰り返しをしている。
この面倒くさい行動をやるかやらないかでは、毎月の電気代は3000円前後違ってくる。
ただ、冬は極寒の中でぬるくなってくるシャワーの攻撃力は凄いものがあるので、
なるべくシャワーすら浴びないようにしている。
おかげで、もう3年以上干してもない布団は、駅にたまにいるホームレス臭や犬小屋以上に悪臭を放っている。
おそらく、バイトも全くなくて、誰にも会う予定もなかったら、
ずっとシャワーや風呂には入らないで給湯器の電源すら入れないで過ごすかもしれないな。
念の為言っておくと、普通の電気のブレーカーと給湯器のブレーカーは全く別物です。
給湯器専用ブレーカーって言った方がわかりやすいですかね。
ただ、このブレーカーは普通の電気のブレーカーと違って、外にあるんですよ。
だから、わざわざ家の裏側にまわってON/OFFをしなくてはならない。
まぁ、耐えるしかないな。
早く春になって暖かくなって欲しいよ。

sponsored link

down

コメントする




管理人

81jin

81jin

youtubeも投稿しています お気軽にコメントしてくださいね。 [詳細]

おすすめクレジットカード8選
高還元のクレジットカード



sponsored link