ハイジンネット

10月は悲しい月・・・・

time 2016/09/24

10月は悲しい月・・・・

TAKEBE160224530I9A0327_TP_V1
最近はすっかり涼しくなってきましたね・・・。
僕は寒いよりも暑い方が断然好きで、だから海外旅行に行くのも絶対に寒い国なんかには行かない。(カナダに1年行ったのはビザの関係でやむを得ずだった)
夏が好きだけに、9月になると寂しい気持ちになっちゃうんですよね。

若い時は9月~11月の秋が一番好きだったんですよ。
単に、暑くも寒くもない過ごしやすい気候って事と、10月は誕生日もあるからです。
でもね、その10月が今は一番嫌いな月になっちゃいました。。。。
もちろん、誕生日月は一生変わる事がないわけだけど、誕生日が幸せだったのは、お母さんが生きてたからなんだなって実感している。

基本的に彼女がいる時でも、誕生日の日に彼女に会って祝ってもらいたくなかったし、誕生日の日やクリスマスの日は家にいたい人だったんです。
なんで家にいたいか?
それは、お母さんとまったりとゆっくりテレビ観ながら話すのが好きだったからです。
でも、『それは普段の日もしてることでしょ?』と思うかもしれませんが、やっぱ誕生日とか特別な日は尚更一緒にいたかったんですよね。

3年前の誕生日は、お母さんは病院のベッドの上で、
もう発声もうまくできない体なのにハッピバースデーを歌ってくれたのは凄く嬉しかったし、
あの痛々しい感じは涙が出た。

そんなこんなで、10月って誕生日で嬉しい!って気持ちから、誕生日=お母さんの最後の歌のプレゼントみたいな悲しい思い出もあって辛い。
あと、お母さんの誕生日も10月だし、お母さんが死んじゃったのも僕の誕生日の6日後の10月中だった。
なんか、お母さんも僕の誕生日まで必死に生きていた感じもするんだよな・・・。

10月。
悲しい月なんですよ。僕にとってはね。。。。

sponsored link

コメント

  • 病院でハッピーバースデーを歌ってくれたんですね。
    お母さん、本当に優しい人だったんですね。
    ジーンとしました。

    by かな €2016年9月25日 09:54

    • はい・・・
      あの時は姉ちゃんも病室にいました。
      普段、バカみたいに写真を撮ったり、動画を撮ってくる姉ちゃんが、
      その時は撮りませんでした。
      後で聞いたら、悲しすぎて撮れなかったみたいです。
      僕も同じ気持ちでした。
      本気で心の中に残しておきたいシーンって、実は写真もビデオも撮らないんですよね。
      撮る必要がないんですよね。。。。
      あの瞬間、あの時のお母さんの感情を想像すると辛くなり涙が止まりません。。。。

      by 81jin €2016年9月25日 20:14

down

コメントする




管理人

81jin

81jin

youtubeも投稿しています お気軽にコメントしてくださいね。 [詳細]

おすすめクレジットカード8選
高還元のクレジットカード



sponsored link