ハイジンネット

旅行するといつも思うこと【日本は重い国】

time 2016/07/15

旅行するといつも思うこと【日本は重い国】

重いってのは、街歩きだけでも感じる日常の人々の生き方っていうんですかね。
しっかり真面目に生き過ぎてる感じが僕の性には合わない。
昔は日本でも昼間っからプラプラしてる胡散臭いオッサンとか怪しいのがうろちょろしてましたが、
最近じゃ滅多にそんなの見なくなっちゃったもんな。
僕は、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドの3カ国で1年ずつワーホリしたわけですが、
ワーホリで行ったそれらの国は比較的しっかりしていたと思う。
稀にホームレス的なのがいるくらいだったしね。

でも、東南アジアの人達の仕事っぷりや、接客業の態度とかホントいいと思うな。
あの緩さは素晴らしいと思う。
客が来ても店員が4人集まって談笑してるし、洋服屋の店内でポテチを食いながら客待ちしてる女店員も見た。
昼飯はフードコートか屋台でテイクアウトした食い物をテナント店舗の店先で食っていたりする。
日本だったら、客が見えないところで食え!とかイチイチうるさくいうんだろうな。

先月、ベトナムに行った時も、そのまったりした連中に癒しを感じた。
悪く言えばいい加減な感じの接客態度でもあるが、日本みたいに過剰に『お客様は神様です!貴方の言う事は全て正しい!』的なのもどうかと思うな。
そんなベトナムの人が、日本を訪れ思ったことを投稿したようで、
今、その記事がクローズアップされているらしいです。
この記事、読んだけどホントそう思うな。
日本人の僕でもそう思うよ。
これをおかしいとか不思議と思わない日本人は麻痺してるというか、1度海外(東南アジア)に3ヶ月くらいは生活してみたほうがいいかもしれない。
あっ、そうそう、韓国も日本同様の”重さ”を感じたから嫌いだ。
なんというか、日本人は『将来(老後の為)の・・・』ってことばかり気にして貯金したり人生設計して真面目にそれを守ろうとして歳を重ねようとするんだよな。
実際は、お金以上に大切な事もあり、そんな事はわかっていても国全体から醸し出しているプレッシャーや大多数の周りの生き方にはみ出さない様に頑張って自分にプレッシャーかけて生きてるんだよな。
これがベトナム人が書いた記事↓
IMG_20160604_180455
ベトナムの人達は凄く良い人が多かった。
ここでは語りつくせないから、またベトナム旅行記で書いていきますよ。

sponsored link

コメント

  • 年初めに台湾に行ったときのこと、夜、飲み物を買いにセブンイレブンに行ったら、電気は付いているのに自動ドアの鍵がかかっていて、なぜーー?って思ってたら、ちょっと遠くからコンビニの制服をきた男の子がやってきて、鍵を開けて入れてくれた。どこに行っていたのかはわからないけど、日本ではありえないですよね。

    by ヒグラシ €2016年7月15日 07:21

    • ほんと、そーゆう緩い感じのところありますよね。
      店番という1つの基本的な仕事が大きく日本と違うのかもしれません。
      日本は、例え客がいなくても掃除だの店員同士で会話しちゃダメだの色々プレッシャーをかけられますが、
      海外では客がいても平気でスマホでゲームしてたりして、『すいません・・・』とこちらから声かけて、やっと対応するってパターンも多いですからね。
      僕的には、働く側としても、客側としても、そっちの方が性に合ってるんですけどね。

      by 81jin €2016年7月15日 12:18

down

コメントする




管理人

81jin

81jin

youtubeも投稿しています お気軽にコメントしてくださいね。 [詳細]

おすすめクレジットカード8選
高還元のクレジットカード



sponsored link