ハイジンネット

いつも行く郵便局での話

time 2016/03/24

いつも行く郵便局での話

PPS_mukashinoyuubinpost-thumb-autox1500-13017

近所によく行く郵便局がある。
よく行くだけに働いてる従業員のメンツもわかる。
かれこれ、もう15年以上は行ってるかな。
25歳くらいまでは、全く縁がなかった場所でしたけどね。
でも、常連だからと言って、挨拶したり話しこむ事はない。
それなのに、何かってあると名前で呼ばれるんですよ。
言っておきますが、保険などの手続きや口座開設などじゃなく単なる郵便発送でですよ?
まぁ、15年も通っていれば顔もわかるし、伝票から名前もわかるから名前で呼びたくなっちゃうんだろうな。
近所の郵便局は大きい郵便局ではなく、よくある小さい郵便局です。
従業員も常時4人ってとこです。
意外と人事異動なのか退社なのかわからないですが、
たまに人が変わったりする。
でも、この15年でいなくなった人は(移動か退社)4~5人しかいないと思う。
全員女だから、寿退社とかかな。
ただ、その内の1人は違う郵便局で見かけた。
なので、他の3人も違う郵便局で働いてる可能性もあるかもな。
その内の1人は安田 美沙子の顔を伸ばしたような感じの人で綺麗な人がいた。
対応も良く、モスバーガーで見かけた時は向こうから挨拶してきたくらいだ。
その人も、突然いなくなっちゃったな・・・。

5年位前かな。
大卒で入ってきたばかりみたいな新入社員が入ってきた。
当時は郵便受付業務をオバサンに教わりながらやっていたが、
徐々に保険やら貯金のほうのカウンターを教わりながら、そっちの方へ移行していった。
真面目そうで爽やかで、安定した定職持ちで、その辺の普通の女だったら絶対に好かれるタイプだと思っていた。
で、昨年あたりから結婚指輪が光るようになった。
結婚したんだな。
27~29歳くらいだと思うけど、着実に生きてる感じがわかる。
大学行って、郵便局に就職して、30歳までに結婚して、今度は子供が出来て、そして次はマイホームでもローンで買って、
あとは定年まで病気なく働けたら人生クリアって感じだろう。

凄いな。どれも僕にはないものばかりだ。
そして、興味もない事ばかりだ。
生き方って人それぞれっていうけど、大まかな基本形って結構決め付けられがちですよね。
僕はそれには絶対に当てはまらない生き方なのかもしれない。
これが正しいか間違ってるかなんて評価はいらないけど、常識人からしたら批判の的になるんだよな。
ただ、それを覆す方法は1つだけある。
その常識人よりも、金持ち(高収入)になる事だ。
犯罪でもしなければ、どんな方法で稼いでも良いと思う。
僕もそうなれるように頑張らないとな。
もぅ、常識的な生き方では勝ち目がないのだから。

sponsored link

down

コメントする






管理人

81jin

81jin

youtubeも投稿しています お気軽にコメントしてくださいね。 [詳細]

おすすめクレジットカード8選
高還元のクレジットカード



sponsored link